選ばれる理由

最初から最後まで安心!
サンドサンクリエイティブの動画制作

パートナー選び〜動画・映像納品のフローに沿って徹底的にご紹介します!

STEP
1
制作会社を探す

動画・映像をを制作することになった!
制作会社はたくさんあるけど、どうやって選べばいいんだ?

良い動画・映像を作ってくれそうな、ちゃんとした制作会社に見積もりをとったら完全に予算オーバーだった…。でも料金が安いところだと品質が心配…。

質が高い = 料金が高いと思い込んでいませんか?
良い動画・映像は、限られた予算内でも充分に作れます。

動画制作では一般的にはディレクター(監督)/カメラマン/音声スタッフ/照明スタッフ/メイク/スタイリスト/撮影スタジオ/ナレーター/編集スタッフ/デザイナー/サウンドクリエーター/ナレーション収録スタジオなど、多くのスタッフやスタジオが携わっていますので、その分、人件費がかかります。さらに、設備を売りにしている制作会社も多く、高い機材を稼働させればその分、見積もり金額も上がります。
簡単な動画・映像でも料金が高くなってしまうため、中小企業にとって動画・映像制作へのハードルが上がってしまうのです。

これらは業界では普通の仕組みとなっていますが、「そもそも、今回のプロジェクトにはそれだけの人数と機材が本当に必要かどうか?」を考えることも必要です。従来の「まっとうな」動画・映像制作はお金がかかるような仕組みになってしまっていますが、やり方にこだわらなければ自由に調整できるんです。

今の時代、カメラの技術と知識さえあれば、仰々しい機材はまったく必要ありません。
サンドサンクリエイティブでは、少人数で制作していることに加え、必要に応じて各種専門分野の外注スタッフさんを起用したり、機材のほとんどをレンタルでまかなっているため、比較的お値打ちな価格にて制作することが可能です。

  • 一般的な制作会社の場合

    動画の規模に関係なく、様々なスタッフが関わったり、高い機材を稼働させることでコストUP↑

  • サンドサンクリエイティブの場合

    すべて自社で完結。予算から逆算して過剰なコストを排除しながらの制作が可能。

動画・映像はアイディアやインパクトが命。限られた予算内で、見応えのある動画・映像を作るためには、内容の企画力はもちろん、演出や撮影・編集手法も柔軟に考えていくことが必要です。また、実写ではなく、弊社のアニメーション技術や映像素材を駆使して充分に見応えのある動画コンテンツの制作も可能です。
iPhoneや普通の一眼レフカメラでも、充分に品質が高くて面白い動画は作れますよ。

STEP
2
依頼をする

よし、とりあえず、依頼先の制作会社を決めたぞ! 依頼する時は、こちらの具体的なイメージを伝えなきゃいけないんだよね?

特に自分たちにイメージもないんだけど、
どうやって依頼すればいいんだろう…。

まずはお話を聞かせてください。
アイディアを考え、動画の内容から企画することが得意です。

具体的なイメージを持っていなくてもまったく心配ありません。打ち合わせをさせていただき、ヒアリングをもとに私たちがアイディアを出し、動画・映像の企画を作ることが得意です。
最初は雲を掴むようなフワフワした打ち合わせになったとしても、必ず形にしてご依頼にお応えしていきますのでご安心ください。

ごくフツーの無難な動画じゃなくて、ユーザーに興味を持ってもらい、
購買行動を促進させて、なおかつ面白くて見応えのある動画にしたいんだけど…!

そんな時こそ我々にお任せを。
「面白くしたい」と言っていただければOK!

サンドサンクリエイティブは、ごくフツーに無難にまとめるような動画・映像はほとんど作りません。そういう動画・映像は、どの動画制作会社でもできるからです。

動画・映像の役割は、見る人にその企業・商品・サービスを「印象付ける・興味を持たせる」ことだと私たちは考えています。そのためには、その業界のパターンを壊しながら、新鮮な切り口で見せるアイディアが肝になります。もちろんお客様の商品販売のマーケティング活動の手助けになるコンテンツを制作する事もかかしません。
また、コンテンツの良さを最大限引き上げるためにモデル・タレント・お笑い芸人・役者さんの手配なども可能です。

見応えのある動画制作をお考えなら、ぜひサンドサンクリエイティブにお任せください。

STEP
3
制作

さて、ようやく制作開始!
完成までテンポよく進めてもらいたいな。

以前依頼した制作会社は、進行がものすごく遅かった。
ちょっとした変更や融通も利かなくて困った憶えがあるなぁ〜。

私たちは超少人数で制作しているため、
フットワーク軽く、小回りを利かせたご対応が可能です。

動画制作は、一般的にはディレクター/カメラマン/音声スタッフ/ナレーター/編集スタッフ/デザイナーなど、多くのスタッフが携わっており、それぞれの担当ごとに工程が分かれているため、スピーディで柔軟な対応はなかなか難しいものです。

しかし、サンドサンクリエイティブでは、それらすべての役割を超少人数形態で運営しておりますので、企画から納品まで滞りない進行体制で、テンポよく進めていくことができます。制作のメインとなる撮影・編集を各ディレクターが担当しますので、修正や変更も現場でお客様と相談しながらスピーディーに対応することができます。少人数なぶん、収録日の変更なども簡単です。

経験豊富なディレクターにより、インタビューなどでも人物が引き立つちょっとした演出指導も行います。 もちろん、既にある動画のDVD化などのエンコード調整、尺調整、音質調整だけのご依頼も可能です。

  • 一般的な制作会社の場合

    分業制のため、1つ1つの工程において各スタッフ間での打ち合わせが必要。関わる人数分の人件費もかかる。

  • サンドサンクリエイティブの場合

    1人で何役もこなすため、すべての工程が無駄なく進行できる。打ち合わせから関わることで、お客様の想いを動画に反映しやすくなる。

例えば、ちょっとしたインタビュー映像であれば1人のディレクターがカメラと音声を兼任することで予算を抑えられますし、4Kカメラというものを使えば、1つのカメラで引きアングルとアップのアングルを同時に撮影できて効率的です。

案件によって、社内のリソースで不足する部分は外部のナレーターやデザイナーと協力することもありますが、基本的にはこんな感じで超少人数で柔軟に制作しております。

STEP
4
完成〜納品

やった!動画ができたぞ〜。
ところで、色んな人に観てもらいたいけど
どうすればいいのかな?

OMG! 動画をどこでどうやって公開するか、決めてなかった〜!
なるべく多くの人に観てもらうための施策を相談したい!

「ただ作って終わり」ではありませんのでご安心を。
動画・映像を効果的に使う方法を、ご提案させていただきます。

せっかくお金をかけて動画を作っても、人目に触れないのであればあまり意味がないですよね。
サンドサンクリエイティブでは、「YouTubeでの再生数を伸ばしたい」といったご相談や、「より多くの効果を出すための施策をしたい」といったご要望にお応えすることができます。
弊社では、お問い合わせ、発注から納品、お客様と一緒にプロモーションの成功までをゴールと考えていますので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

その他にも、

・DVDパッケージ化
・声質を変えた1人4役のアテレコ編集
・音素材(BGM)・効果音の制作
・日本語だけではなく英語版の動画・映像制作
・撮影のみの撮影素材の提供
・キャラクターイラストや背景イラストなどの絵素材の制作
・イベント会場、ブライダルの記録撮影
・発注書や秘密保持契約書からの制作

などなども可能です!!

漠然としてたイメージが形になって、
最後までフォローしてくれて助かったよ!

ぜひこちらもご覧ください。

CONTACT US

動画のことなら何でもお気軽にお問い合わせください!
わかりやすく安心かつ高品質な動画制作をお約束いたします。

0120-333-405月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからの
お問い合わせ

クレジットカードでの分割払い対応 映像制作料金150万円まで、最大10回払いまで分割対応

PAGE TOP

株式会社Sand Sun Creative
〒540-0022 大阪市中央区糸屋町2-3-21 MN中央区ビル8F

0120-333-405
月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからのお問い合わせ

Copyright © 2016 動画制作・映像制作なら
大阪の株式会社サンドサンクリエイティブ