サービス紹介

動画制作/映像制作

Facebook・Twitter・Instagram・YouTube・LINE 動画広告

Facebook・Twitter・Instagram・YouTube・LINE 動画広告の特徴

動画広告は大きく分けて3種類

動画広告には、インストリーム広告(YouTubeなど)、インフィード広告(Facebook、Twitter、Instagramなど)、インバナー広告(従来のバナー広告など。)の3種類があります。動画広告のメリットは、短い時間で静止画の何倍もの情報を伝えることが可能、低コストで幅広いターゲトへのアピールが可能、細かいターゲティングや効果分析が可能であることです。

動画制作のその後、運用までのカバーが基本

動画広告制作し、流すだけでは意味がありません。媒体に合う適切な動画を、的確な形で掲載することは外せないポイントです。また、掲載後の運用、分析が大変重要にあります。視聴率をアップさせ、離脱率を低く押さえるためにざまざまな解決法までフォローできる制作会社が求められています。

動画広告に必要なテクニック

媒体によって、商品・サービス内容によっても変わってきますが、動画広告を作る上で、押さえておくべき基本テクニックがあります。インパクトのある動画であること、具体的なアクション(購入、続きを読むなど)へと誘導することです。ターゲットや種類、予算に合わせて細かく様々な設定が可能なのも動画広告の特徴です。テレビCMのように不特定多数がターゲットではないのがポイントです。

活用事例

インスタはブランディング用に

素敵な画像を見るおしゃれなSNSとしてスタートしたインスタグラムは、広告動画が導入されたとはいえ、基本的には商売っけのないスタイルがウケる傾向にあります。動画広告は、ブランディングを目的としたものと限定して使用するのが最適です。インスタの特徴である色味や、サイズ、形などを活かした動画広告でユーザーの興味を引きつける活用法が求められます。

動画がスタートしたその瞬間からが勝負!

Facebookはそもそも動画の視聴を目的としてスタートしていません。ユーザーは動画視聴が目的ではないのです。フィード内に広告が出された瞬間の、動画開始0秒からが勝負になります。静止がと動画の中間のような、リッチ感のあるクリエイティブなが画像が好まれる傾向にあります。

スキップボタンを押させない

ご存知、YouTubeには視聴開始5秒後に登場するスキップボタンが存在しています。開始5秒以内に視聴者を引きつける必要があるのです。最初の3秒が勝負と言われています。動画本編を見たくなるような構成、ビジュアル、は必須です。それを可能にするのは、クリエイティビティです。

料金例

CASE 01広告用動画制作費(YouTube/Facebook/LINE/Twitter/Instagram)

お試しプラン ¥50,000
月額 ¥200,000
解説します!

【お試しプラン】

お客様から素材を提供頂き編集をします。

【月額プラン】

定期的に毎回異なる動画を納品します。(納期は要相談)

月額契約をしていただくことで、企画・構成からの制作、撮影も可能です。撮影スタジオの使用や、ロケーションの選定、特殊機材での撮影、モデル・タレントのキャスティング、オリジナル音源の制作などハイクオリティの動画の制作など、ご不明な点はお問い合わせ下さい。

【ここがポイント】

一般的にSNSの動画広告は一度、クリックや動画を目にすると飽きられやすい傾向にあります。

常に新しい情報を求めるユーザーのために1プロモーションにつき、数本の広告動画を制作する事をおすすめします。

実写であれば通常数回にわけて撮影するものを、撮影1日で終わるような段取りや企画にする事で予算を抑える事も可能です。

ABテスト用としての動画制作や広告動画の運用面でもアドバイス可能です。

需要が伸びてきている制作物でもあるので早めのお問い合わせをお願いします。

 

CONTACT US

動画のことなら何でもお気軽にお問い合わせください!
わかりやすく安心かつ高品質な動画制作をお約束いたします。

0120-333-405月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからの
お問い合わせ

クレジットカードでの分割払い対応 映像制作料金150万円まで、最大10回払いまで分割対応

PAGE TOP

株式会社Sand Sun Creative
〒540-0022 大阪市中央区糸屋町2-3-21 MN中央区ビル8F

0120-333-405
月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからのお問い合わせ

Copyright © 2016 動画制作・映像制作なら
大阪の株式会社サンドサンクリエイティブ