動画制作コラム

2017.07.26映像・動画制作の知識とメイキング

良質な動画を制作する!重要なのは“編集”のクオリティ

 

良質な動画を制作する!重要なのは“編集”のクオリティ

動画制作の工程において、編集はとても大切なポイントです。

編集で動画のクオリティが決まると言っても過言ではありません。すでに映像の素材をお持ちというお客様からの“編集”のみも承っています。編集が加わるだけで、お手持ちの映像が見違えるものに仕上がります。

 

 

メッセージの伝わりやすさがポイント

メッセージの伝わりやすさがポイント

動画制作において大切なことは、伝えたいこと、つまりメッセージがきちんと視聴者に届くということです。メッセージが伝わる動画制作のポイントは“編集”にあります。

 

 

編集で心がけるべきこと

動画編集で求められるのは、エフェクトを多用したり、凝った演出をすることよりも、シンプルで見やすいものであることの方が多いのが現状です。もちろんエフェクトを多くした動画は、インパクトが大きく、印象に残りやすいというメリットもあります。しかし、伝えたいメッセージということを考えると、動画に目が行ってしまう分、伝わりにくいこともあるのです。

 

 

見た目だけに左右されてもダメ

シンプルな動画を作ることで、メッセージが伝わるのはなぜか。それは、視聴者が、映像そのものに集中することができるので、内容まで読み取ろうとするのです。もちろん、シンプルにしすぎた編集では、おもしろみもなく、味気ないものに仕上がってしまう可能性もあります。つまり、エフェクトは最小限の使用に抑え、動画の間は少し長めに取るといった工夫が大切になります。動画制作は、見た目だけにこだわるのではなく、映像のその奥にあるメッセージをしっかりと伝わるような編集がポイントになるのです。

 

 

動画制作における編集のポイント

 

動画制作における編集のポイント

動画制作で編集をするときに考えなければいけないのは、視聴者が見やすいものであるという点です。見やすさは、公開される媒体によっても違ってくるため、それぞれの媒体の特性を理解することが求められます。

 

 

媒体の特性をしっかり把握

最近の傾向として、動画の視聴は圧倒的に“スマホ”でというケースが増えています。テロップの大きさも重要ですし、何より低容量という点にも注目する必要があります。色使いは、高い圧縮のコーデックに対応するなどといったポイントがあります。

 

 

“音”にこだわる!

視聴環境によっては、“音”が軽視される場合があります。しかし、制作においては、そこを無視することはできません。注意すべき点は、スマホ、もしくはPCのスピーカーは音のレンジが狭いこと。つまり、高低音の表現がしにくいのです。大きな音では歪みやすくなるというデメリットもあります。このことからわかるのは、派手な音を使った演出は、聞き取りにくさを生んでしまうかもしれないのです。編集のポイントは、音量が歪まない程度まで音量を下げて編集をする。さらに、ピークメーターを超えないようにする。聞こえにくい部分は、音量を持ち上げたり、歪みが発生したらイコライザーを使用するなど、細かな作業が必要になります。

 

 

まとめ

メッセージをきちんと伝える動画には、編集力が求められます。媒体に合わせて、ターゲットに合わせてと、きちんと対応できる制作会社に依頼することで、動画の質に差が出ることは言うまでもありません。動画制作の質のチェックのために、まずは編集力を見極める。そのためにお手持ちの映像で編集依頼をしてみるのも、信頼できる制作会社かどうかの1つのチェック方法です。

 

  • この記事を友達にシェアしよう
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE it!
  • Google Plus
  • Hatena
History
  • 2017.07.26

    良質な動画を制作する!重要なのは“編集”のクオリティ

CATEGORIES

選択してください

LATEST ARTICLES

  • 2017.07.27スマホ&タブレット端末を活用した動画プロ⋯
  • 2017.07.26良質な動画を制作する!重要なのは“編集”⋯
  • 2017.07.25アプリの魅力を伝えるツール!「アプリ紹介⋯
  • 2017.07.24使ってる?Facebookで利用できるG⋯
  • 2017.07.19完全視聴率UP!!注目の【プレロール・ポ⋯

RANKING

  • 1
    2017.03.05違いは?動画ファイル形式の基礎⋯
  • 2
    2017.01.12テレビCMの料金や媒体費用は一⋯
  • 3
    2016.09.28シネマレンズ導入しました。SL⋯
  • 4
    2016.06.13一眼レフでテレビ番組の撮影 |⋯
  • 5
    2016.06.04テレビCM制作奮闘記-物撮りチ⋯

ARCHIVE

CONTACT US

動画のことなら何でもお気軽にお問い合わせください!
わかりやすく安心かつ高品質な動画制作をお約束いたします。

0120-333-405月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからの
お問い合わせ

クレジットカードでの分割払い対応 映像制作料金150万円まで、最大10回払いまで分割対応

PAGE TOP

株式会社Sand Sun Creative
〒540-0022 大阪市中央区糸屋町2-3-21 MN中央区ビル8F

0120-333-405
月〜金 10:00-18:00(土日祝 休)

Webからのお問い合わせ

Copyright © 2016 動画制作・映像制作なら
大阪の株式会社サンドサンクリエイティブ